炎症による腫れや赤みを抑えてくれ、痒みや痛みをやわらげてくれる効果があります。細菌感染をともなうか、そのおそれのある湿疹や皮膚炎などに効果があります。

炎症をとるステロイドのヒドロコルチゾンと最近を抑える抗生物質のオキシテトラサイクリンが配合されており、ステロイドは即効性に優れ、目先の皮膚症状に非常に良い効果を発揮してくれます。

ステロイドは強力な抗炎症作用を起こす反面免疫力を落とし最近に感染しやすい状態を作り、抗生物質のオキシテトラサイクリンは、そのような状態における細菌感染を防いでくれます。

軽い症状に用いるほか、顔などデリケートな患部にも使用できるようです。通常、1日1~数回直接患部に塗布又は塗擦します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る